皆で食べて疫病退散 居酒屋「わらび」がアマビエ巻販売

2020/05/21

アマビエのイラストや「大丈夫」の文字入りのりで巻いた太巻き=福井市の県護国神社で

太巻きの中央に居座るのは、疫病を鎮めるとされるアマビエ。居酒屋「わらび」が、毎年恒例の「大丈夫(ますらお)巻」とセットで4000本を販売している。のりは県護国神社で祈祷(きとう)し、従業員が思いを込めて巻く。4日間限定で、次回の販売は22、23日。神社と営業本部で予約を受け付けている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する