越前市出身シンガー・せりかなさん 医療従事者励ます新曲

2020/05/26

医療従事者の励みになればと、せりかなさんがリリースした「優しい手」のMVの一場面

患者目線の言葉と柔らかメロディー
越前市出身のシンガー・ソングライターせりかなさんが、新型コロナウイルス感染症の最前線で奮闘する医療従事者を激励しようと、新曲「優しい手」をリリースした。自身が入院した時の感謝の気持ちなどを基に作詩した曲で、「一人でも多くの医療関係者の方に届き、励みになったらうれしい」と思いを込める。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する