人気ラーメン店、のれん分け対立 中華そば一力

2020/05/27

「一力の名称は使わせない」と話す敦賀本店の菅井代表=敦賀市で

県内屈指の老舗人気ラーメン店「中華そば一力」(敦賀市中央町一)と、のれん分けした「中華そば一力福井店」(福井市高木中央三)が対立している。本店側が「福井店は味が落ちたというクレームが私のところにも届いている。一力の名称はもう使わせない」と怒り心頭なのに対し、福井店側は「契約書通り、仕入れも調理工程も変えず味を守っている」と反発。本店側が今月、フェイスブック上で「破門」宣告を公表する事態に発展している。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する