配膳台カバーやマスクケース  給食再開へ職員手作り あわらの9小中に配布

2020/05/28

職員から配膳台カバーなどを受け取る(右列手前から)北本君、西川君、初馬君=あわら市金津東小学校で

新型コロナウイルス予防策として、あわら市学校給食センターの職員たちが、配膳台のカバーやマスクケースを製作した。六月一日の学校再開、翌二日の給食開始に向けて市内の九小中学校に配布している。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する