あっせんマスク余剰分買い取り 県130校に配布へ 知事メッセージ添え 藤島高に2040箱届く 

2020/06/02

届いたマスクを各教室へ運ぶために仕分けする教職員ら=福井市の藤島高校で

 県は、購入をあっせんしたマスクの余剰分約二十二万箱を買い取り、そのうち約九万箱を県内の中学校や高校、特別支援学校など百三十校に配布する。学校が再開した一日、福井市の藤島高校には二千四十箱が届いた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する