力を抜く時間過ごして 池田に初の本屋カフェ 転職機に移住 柴田さん開店

2020/06/04

池田町で唯一の書店をオープンさせた柴田さん=同町稲荷で

池田町の柴田智加さん(33)が、町で唯一の本屋カフェ「小豆(あずき)書房」(稲荷)をオープンさせた。古本を中心にした書物と飲み物をゆっくり楽しめる店内は、自分自身が心地よく過ごせる空間として造り上げた。柴田さんは「毎日の大変なことを忘れて、力を抜く時間を過ごしてほしい」と話している。 (籔下千晶)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する