来月かるたオンライン高校生大会 聖地・福井県から挑戦を 運営一員せりかなさん呼び掛け

2020/06/17

「ちはやふる」の作者、末次由紀さんが大会を応援しようと描き下ろした、主人公の綾瀬千早がタブレットで競技かるたオンラインに熱中するイラスト=せりかなさん提供

新型コロナ感染拡大の影響で「かるたの甲子園」ともいわれる全国高等学校かるた選手権大会が中止となり、高校生の思い出づくりの一助になればとの思いから、初の「競技かるたONLINE高校生大会」が七月二十六日に開かれる。県内から参加希望はなく、中心メンバーとして運営に携わる越前市出身のシンガー・ソングライターのせりかなさんが参加を呼び掛けている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する