【Open】楽しさはまちがいなし!オリジナル土産が多彩に揃う、恐竜王国待望の道の駅が誕生!

2020/06/20

中部縦貫自動車道の勝山ICからほど近い「勝山恐竜橋」北詰に、6月20日(土)に誕生した『道の駅 恐竜渓谷かつやま』。福井県内屈指の観光地である「福井県立恐竜博物館」「スキージャム勝山」などに訪れる際に立ち寄ることができる待望の新名所です。観光情報が手に入る他、地元産の農産物や工芸品、お菓子、お土産など多彩な商品の販売、ここでしか味わえないグルメが充実しています。


ご当地グルメが味わえ、勝山市ならではのお土産が買える道の駅としての役割はもちろん、地元生産者が育てた農作物を販売するスペースを設け、直売所としての楽しみも併せ持つのが特徴。現在、90件ほどの生産者が登録を行なっており、季節ごとに毎日採れたてや珍しい食材が手に入るのは観光客でなくても嬉しいですね。また、地元の女性グループが作る郷土料理などもお惣菜として販売予定で、ここに来れば勝山の美味しいものが購入できるんです!



🦕スーベニアショップ・ラプトル 道の駅店🦕

また、隣接する『スーベニアショップ・ラプトル 道の駅店』では1100点ものお菓子やお土産、地酒、海産物を販売。オリジナル商品もあるので要チェックです。

勝山市の菓子店『観山洞』とのコラボ、くるみが香ばしい「勝ち山羽二重」
恐竜をモチーフにしたオリジナルラベルの商品はお土産にぴったり。ピルスナー・アンバー・ダークの3種類ある地ビール「Katsuyama Dinosaur beer」各571円(税込)他、キャンディ、ブレンドコーヒーなどもあります


🦕恐竜のモニュメント🦕

清流の音色が聞こえてくる九頭竜川沿いの大自然の中に建ち、ロケーションは最高。敷地内には恐竜モニュメント遊具(すべり台)、噴水や池がある広場があり、家族連れが楽しめるようになっています



🦕九頭竜テラス🦕

テイクアウトグルメを提供する『九頭竜テラス』では、恐竜をモチーフにしたバーガーや地元食材を使用した軽食フード、ソフトクリーム、甘味ドリンクなどのメニューが充実!

一押しスイーツは、あんこと黒蜜がアクセント「水ようかんソフト」400円(税込)
里芋ポテトが付いたバーガーは全3種類。写真は「ワイルドチキン勝」600円(税込)。他にも 「ラプトルバーガー 若狭牛メンチ勝」1000円(税込)、「SABA~ガー」500円(税込)があります
地元里芋を使った「里芋のフライドポテト」400円(税込)

見どころたっぷりの勝山の最新スポット『道の駅 恐竜渓谷かつやま』にぜひ足を運んでくださいね。子どもたちはもちろん、大人も大満足しますよ。
 

道の駅 恐竜渓谷かつやま
【住所】福井県勝山市荒土町松ヶ崎1-17
【電話】0779-87-2234
【時間】ショップ/9:00~17:00、レストラン/11:00~15:00 ※ショップ、レストランともに時期によって営業時間の変動あり
【休日】火曜
【駐車場】102台
【HP】あり
【SNS】Facebook Instagram



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#オープン情報#おでかけ#奥越#観光

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する