スポ少、武道教室に笑顔  コロナ自粛明け活動再開  マスク着け距離保ち

2020/06/22

マスクを着けて筋力トレーニングに取り組む選手たち=福井市の柔整会柔道教室で

新型コロナウイルス感染症の第一波が収束した県内では、学校再開とともにスポーツ少年団や武道教室などの活動も解禁され、子どもたちが感染対策をしながら練習を再開した。マスクを着けてのトレーニングなど制限がある中でも、久しぶりの活動を楽しんでいる。 (山口育江、坂本碧)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する