出勤時間選択、大幅に拡大 県職員、9月末まで働き方試行

2020/07/03

県は一日、職員が出勤時間を午前六時〜午後一時の間で選べるようにするなど四項目の働き方改革「夏のライフスタイルシフト」を始めた。コロナ後の社会で健康を維持し生産性の高い仕事ができるよう、九月三十日までの三カ月間、新しい働き方を試行する。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する