新郷小(あわら)利活用機運高まる 考える会5カ年計画の一環で企画

2020/07/15

各種企画や5カ年計画について話し合うメンバーたち=あわら市新郷小学校で

26日 ワークショップ  来月6日 児童対象学習会
休校中のあわら市新郷小学校の利活用に向け、地元住民らの機運が高まってきた。本年度を模索期間と位置付け、七月二十六日に幼児や母親らの憩いの場「キッズスペース」について考えるワークショップ、八月六日には小学生対象の学習会を開催。さまざまな可能性を探りつつ、コミュニティー活動の拠点としての整備を目指す。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する