先祖供養のろうそく幻想的 越前市で「みたままつり」

2020/07/16

境内に数多くのろうそくが並び、参拝者が先祖の霊を慰めた「みたままつり」=越前市の金剛院で(山田陽撮影)

先祖の霊に祈りをささげる「みたままつり」が十五日、越前市深草二の金剛院で営まれた。約千本のろうそくに明かりがともる幻想的な雰囲気の中、参拝者たちが故人をしのんだ。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する