地元の湿地 映像で学習 芦原小 観察会の代わりに実施

2020/07/17

DVDの映像で、河田さんによる赤尾湿地の説明を聴く児童ら=あわら市芦原小学校で

あわら市芦原小学校で十六日、北潟湖周辺に広がる赤尾湿地をテーマにした環境学習があった。市内の自然保護団体「あわらの自然を愛する会」会長の河田勝治さん(75)=同市波松=が講師を務め、湿地の豊かな自然をまとめたDVDを初披露。五年生計三十四人が視聴し、植生や成り立ちを学んだ。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する