避難所運営へ 間仕切り活用 越前市職員ら訓練

2020/07/21

避難者役(左)を検温する職員=越前市役所で

越前市は二十日、市役所で新型コロナウイルス対策を取り入れた避難所運営訓練を実施した。各地区の広域避難場所の開設・運営を担当する職員約五十人が、避難所での受け付けの流れや段ボールのパーテーションの設置方法を確認した。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する