つなごう感謝の折り鶴 福井の小中学生挑戦

2020/07/22

色とりどりの折り鶴を作る生徒たち=21日、福井市明道中学校で

35万羽超、医療従事者へ
折り鶴に感謝と応援の気持ちを込め、新型コロナウイルス対応に尽力する医療従事者に贈ろう−。福井市内の小中学生が「想(おも)い鶴」として、折り鶴を作る取り組みを始めた。学校や家庭などで計三十五万羽以上を折り、八月に持ち寄って一列につなげる。(鈴木啓太)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する