リゾットやパエリヤ向き 専用米 県農試が開発

2020/07/28

越南300号を使ったパエリヤとリゾット=27日、永平寺町の天谷調理製菓専門学校で

越南300号 歯応え 実演会で好評
調理加工専用のコメの新品種を、県農業試験場(福井市)が開発した。白ご飯ではなく、リゾットやパエリヤなどにしておいしさが引き立つ品種。家庭でのコメ消費量が減少する中、主食以外の需要拡大を狙って開発した。二十七日には、永平寺町松岡兼定島の天谷調理製菓専門学校で調理実演会があり、歯応えがしっかり残ると、県内シェフらに好評だった。(坂本碧)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する