福井市 ご当地サイダー「さわやか」 のど越し優しい微炭酸

2020/07/30

緑やオレンジなど色鮮やかな「さわやか」=福井市の北陸ローヤルボトリング協業組合で

福井のご当地サイダー「さわやか」を製造しているのは、福井市上野本町の北陸ローヤルボトリング協業組合。代表理事の森田英昭さん(69)をはじめとする家族ら七人だけで切り盛りし、多いときには一日一万本を製造する。福井市の伝統野菜を使った「木田ちそサイダー」や、ラベルに恐竜のキャラクターをデザインした「恐竜ラムネ」なども手掛けている。夏本番に向け作業は佳境を迎えている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する