梅雨影響 県内で野菜高騰 卸売業者「何十年に一度の価格」

2020/07/31

日照不足の影響などで価格が上がっているニンジン=福井市のハーツ志比口店で

全国的に梅雨が長引いている影響で、県内でも野菜が高騰している。日照不足で生育が遅れ、長雨による傷みも多く、多くの主産地で不作となっている。県内の卸売業者は盆明けには落ち着くとみているが「何十年に一度あるかの価格になっている」と話している。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する