人口50万人減 過去最大 最多44道府県マイナス

2020/08/06

県内7052人減 人口76万4795人
総務省が五日発表した今年一月一日現在の住民基本台帳に基づく人口で、福井県の日本人は前年より七千五十二人(0・91%)減の七十六万四千七百九十五人となった。マイナスは二十年連続で、一九六八(昭和四十三)年の調査開始から最大の減少数だった。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する