植物の名前を教えて 坂井で自由研究応援企画

2020/08/14

講師に採集した植物の名前を調べてもらう親子連れ=坂井市丸岡町の県総合グリーンセンターで(山田陽撮影)

坂井市の県総合グリーンセンターは十三日、夏休み自由研究の応援企画「植物標本の名前を調べよう」を開いた。小中学生とその保護者の八組の申し込みがあった。福井市の樹木医橋本哲夫さん(69)と、元福井市自然史博物館長の渡辺定路さん(87)が講師を務め、持ち込まれた標本を前に、必要に応じて何種類もの植物図鑑を参照したり、一時的にフェースシールドを外してルーペで葉の特徴を丹念に観察したりしていた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する