コロナ収束の願い 高々と 福井・越廼海水浴場で「どんど焼き」  

2020/08/24

新型コロナ収束の願いを込めたどんど焼きのバックで夜空を焦がす花火=福井市の越廼海水浴場で(福田正美撮影)

サプライズ花火も
子どもたちが書いた七夕のササ飾りを燃やして願いを届ける「夏のどんど焼き」が二十三日夜、福井市の越廼海水浴場であった。新型コロナウイルスの影響で多くのイベントが中止になる中、地区の子どもたちを元気づけようと、越廼公民館とまちづくり団体「越の夢づくりグループ」が企画した。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する