【福井】新幹線建設現場の男性も感染、工事一時休止

2020/09/01

北陸新幹線金沢−敦賀の建設工事で芦原温泉駅(あわら市)一帯の現場関係者一人が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。工事を請け負う共同企業体(JV)は同駅などの土木工事を一〜六日、一時休止する。建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は、二〇二三年春開業への影響について「回答は差し控える」としている。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する