犯罪被害防止へ 達磨大師にらみ 越前署に水墨画

2020/09/07

達磨大師を描いた防犯メッセージ入りの水墨画を贈った山田さん=越前署で

越前署の入り口に、防犯メッセージ入りの達磨(だるま)大師を描いた水墨画が展示されている。越前市民から贈られた二枚には「詐欺かも待ってその対応」と「子供の安全見守る」とのメッセージが書かれており、犯罪被害の防止に向けて、達磨大師がにらみを利かせている。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する