あおいで見て涼 越前和紙のうちわ生産

2019/06/05

一枚一枚丁寧に手作りされていく、越前和紙のうちわ 4日、越前市の長田製紙所で(蓮覚寺宏絵撮影)

夏本番を思わせる陽気が続く中、越前和紙でできたうちわの生産が、越前市大滝町の長田製紙所で本格化している。涼しげな絵柄が手すき和紙に描かれ、竹の骨組みに丁寧に貼り付けて仕上げられている。

(日刊県民福井)
続きはこちらから


#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する