県内魅力歩いて再発見 「微住」仕掛け人田中さん(福井出身)

2020/09/15

自らの足で県内各地をつなぎ、絆を育もうと歩みを進める田中さん(左)=福井市宝永3で

「微遍路」大野から小浜へ
移住でも観光でもなく、その土地での暮らしを一定期間体験する新しい旅のスタイル「微住」の仕掛け人で、福井市出身の田中佑典さん(34)=東京都=が、お遍路ならぬ「微遍路」に取り組んでいる。大野市を三日に出発し、県内を縦断して小浜市へ向かう一カ月の旅。オール徒歩で、目指すは各地の魅力の再発見と地元の人たちとの絆づくりだ。十四日は福井市中心部で市や県、観光団体を訪問し、微住の魅力などをアピールした。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する