【Open】山間の町にソフトクリーム屋さんが誕生。きな粉と豆乳で作ったオリジナルの味が大人気。|ごーる堂

2020/09/18

ごーる堂ソフトクリーム直営店
7/23(木) オープン

※記事の最後にはお得なクーポン情報も! 
  

福井市内から車で約30分。あと、5分ほど車を走らせれば越前海岸に到着する福井市殿下地区に、ソフトクリーム屋さんがオープンしました。ログハウス調の小さな建物がかわいらしい『ごーる堂ソフトクリーム直営店』では、牛乳、卵は一切使用しない、福井県産のきな粉と国産豆乳のみで作った100%植物性の体に優しいソフトクリームが味わえます。

大きなソフトクリームが目印です

この場所にお店を構える前は、都市のデパートなどで開かれる物産展で、自社で製造するきな粉や生の大豆の粉「生豆粉(まめのこ)」とともに、福井県産の大豆をPRするため、オリジナルのソフトクリームを販売していたそうですが、お客さんの「お店はどこにあるんですか?」との声や、「せっかくなら地元福井の人に食べてほしい」という堂下さんの想いも膨らみ、直売店のオープンを決めたそうです。

牛乳を使用していないので、溶けにくいのもポイント。
「きなこソフト」300円(税別)

優しい味わいのソフトクリームは幅広い世代に人気。
遠方から車を走らせて来る人もいます

種類は「きなこソフト」「黒蜜きなこソフト」「いちごソフト」「苺みるくソフト」「生乳バニラソフト(こちらのみ牛乳使用)」の5つ。人気は「きなこソフト」で、口に含むとしっかりとした豆乳の味が広がり、その後にきな粉の自然な甘みがふんわりと口の中に広がっていきます。

お店のロゴは国見地区(越前海岸)に移住をされてきた、
版画家のおさのなおこさんが手がけました

山に囲まれ、また海も近い殿下地区。地元の人が作るふるさとの味を多くの人に知ってもらえればと、9月10日(木)からトッピングフェアをスタート! 9月22日(火)までは、白玉団子や地域のおばあちゃんたちが作るあんこ、天然塩などをプラス70円で追加することができます。フェアは10月末まで続くそうなので、どんなトッピングが登場するのか待ち遠しいですね。

暑さも落ち着き、ようやくドライブ日和の季節になりました。自慢のソフトクリームを味わいに、ぜひお店まで足を運んでくださいね。ナチュラルな風味が、心と体を癒してくれますよ。

殿下地区の郷土料理「呉汁」の素である、
生の大豆の粉「生豆粉(まめのこ)」も販売しています

ごーる堂ソフトクリーム直営店
【住所】福井県福井市畠中町28-6
【電話】0776-97-2125
【時間】10:00~18:00
【休日】水曜
【駐車場】あり
【HP】あり
【SNS】Facebook Twitter
※2020年は11月1日(日)まで営業予定。以降冬期休業となります



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#オープン情報#おでかけ#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する