近助(きんじょ)タクシー 本格運行  永平寺町

2020/10/01

1日から有料化して本格的に運行を開始する近助タクシー=永平寺町提供

住民の「足」 きょうから有料化
永平寺町志比北(しひきた)、鳴鹿山鹿(なるかさんか)の両地区で、地区住民がドライバーとなって住民を運ぶスタイルの「近助(きんじょ)タクシー」が十月一日、試走運転を終え、有料化して本格的に運行を開始する。予約制で、地区に住む高齢者らにとって地域密着の便利な「足」になる。 (平林靖博)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する