住宅敷地にクマ男性けが 勝山 目撃も相次ぐ

2020/10/01

住宅敷地にクマ男性けが 勝山 目撃も相次ぐ

勝山市で三十日、クマの目撃情報が相次ぎ、野向町竹林の住宅敷地内で住人の男性(77)が成獣一頭と鉢合わせし、男性は顔や左腕を引っかかれ、額を二十針縫うけがを負った。県立恐竜博物館がある村岡(むろこ)町寺尾の長尾山総合公園内でも通行人がクマ一頭を目撃。市は入り口から管理棟まで四百メートルの歩行を当面禁止し、入り口に看板を設置して歩道のゲートを閉鎖。閉園時間も午後六時に一時間繰り上げる措置を取った。(山内道朗)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する