福井駅の建築工事が本格スタート 梁組み立て初公開

2020/10/06

福井駅の外観イメージ=鉄道・運輸機構提供

二〇二三年春に開業予定の北陸新幹線金沢−敦賀間で、福井駅の建築工事が五日、本格的に始まった。建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)によると、同区間に造られる六つの駅で、ホーム上屋の鉄骨組み立ては初めて。完成は二二年夏ごろを予定している。(山本洋児)

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する