マップで確認 危険箇所 若狭町気山小 児童が防災対策学ぶ

2020/10/08

県職員(左)のアドバイスを参考に、ハザードマップで学習する児童たち=若狭町気山小学校で

若狭町気山小学校で七日、県職員による土砂災害や防災をテーマにした出前授業があった。五、六年生二十三人は水害の恐ろしさや、身の回りでできる防災対策を学んだ。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する