ボート関電 3種目制覇 県勢、武田は初V 全日本選手権

2020/10/13

ボートの全日本選手権大会は最終日の十一日、埼玉県戸田市の戸田ボートコース(2000メートル)で各種目の決勝が行われ、県勢は男子シングルスカルで武田匡弘(関西電力)が初優勝した。女子かじなしクオドルプル(四人スカル)では関西電力が二年ぶり、男子かじ付きフォアでも関西電力が五年ぶりの頂点に立ち、関西電力勢が三種目を制した。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する