4年連続で硬直化進む 19年度の県内17市町普通会計決算

2020/10/14

県は、二〇一九年度の県内十七市町の普通会計決算(速報)をまとめた。財政の硬直度合いを示す経常収支比率は、市町平均で一八年度比0・6ポイント増の92・6%に上昇し、四年連続で硬直化が進んだ。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する