アート | 平面・写真企画展「花に寄せて」

幕末福井の歌人・橘曙覧が詠んだ花の歌に注目した展示が開催。曙覧は四季折々の花を歌にし、中でも桜や梅の歌は特に多く、そのほか山吹、女郎花(おみなえし)、菊、福寿草や野の花の犬蓼などの姿を歌にしています。
そして、曙覧には花の名前を隠して詠んだ歌が12首あり、それはまるで曙覧から出された謎解き問題のようでもあります。展示でご紹介するとともに、来館の方にはその中から1首をもとにしたクイズをお渡し(正解の方にはプレゼントも)。

展示会では併せて、関連のエピソードもご紹介。花の歌が書かれた曙覧の書とともにお楽しみください。
  • 会 場

    福井県福井市橘曙覧記念文学館(福井県福井市足羽1-6-34)
  • 日 程

    2020/11/19(木) 〜 2021/03/09(火)
  • 時 間

    9:00~17:15(入館は16:45まで)
  • 料 金

    100円(中学生以下、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料)
  • お問い合わせ

  • 企画展「花に寄せて」

近隣イベント PICK UP

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する