アート | 平面・写真生誕140周年 熊谷 守一展 わたしはわたし

単純な形態と明瞭な色彩を特徴とする画風「モリカズ様式」で人々を魅了しつづける画人・熊谷守一(1880-1977)。明治・大正・昭和を貫く 97年の生涯と、70年を超える画業を全うし、その風貌と人柄から「画壇の仙人」「超俗の画家」と呼ばれています。
本展では熊谷がどのような人生を歩み、どのように絵と向き合ったのか、その真の姿を改めて見つめなおします。画業を辿る上で欠かせない代表作と、近年になって所在が明らかになった逸品を中心に、油彩画・日本画・書など約180点を通して、あるがままの「自分」を貫いた稀代の画人に迫ります。
  • 会 場

    石川県立美術館
  • 日 程

    2021/02/11(木) 〜 2021/03/14(日)
  • 時 間

    9:30〜18:00(入場は閉場の30分前まで)※会期中無休
  • 料 金

    1000円(800円)、高・大学生800円(600円)、小・中学生500円(300円) ※()内は前売り・団体料金
  • お問い合わせ

  • 生誕140周年 熊谷 守一展 わたしはわたし
  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する