ステージ | 演劇・舞台狸の里帰り

越前市『いまだて芸術館』にて、トム・プロジェクトの演劇で、柴田理恵さんが主演を務める演劇「狸の里帰り」が実施。

〈あらすじ〉
民家のような佇まいのシェアハウス型ホスピス。この施設の人気の理由は、常駐する医師・西野亮子の人柄にある。
彼女は人生の終わりを迎えようとしている患者たちにも容赦はしない。
「ジジイ!」「ババア!」「ボケナス!」などと口の悪い西野だが、この施設に入居すると、生気を失っていた患者たちは何故か元気に、人間らしさを取り戻して天国へと旅立つ。そんな評判を聞きつけた健は、母の初江を入居させることにした。
死期が近いことを悟り、生気を失くしていった初江に、健は元気を取り戻して欲しかった。
そんな中、西野への取材が入る。この施設で亡くなった患者の家族が、西野をモラハラで訴えているらしい...。

家族間・近所間でのコミュニケーションが希薄になり、ステイホームやソーシャルディスタンスがその傾向を加速させている現代。そんな今だからこそ、人と人との繋がりの大切さを改めて感じられる「狸の里帰り」。ぜひお楽しみください。

「狸の里帰り」キャストメッセージ

※全席指定、未就学児入場不可
  • 会 場

    越前市いまだて芸術館(福井県越前市粟田部町11-1-1)
  • 日 程

    2021/06/19(土)
  • 時 間

    14:00開演 13:15開場
  • 料 金

    前売り4000円/当日4500円
  • お問い合わせ

  • 狸の里帰り

近隣イベント PICK UP

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する