その他 | 展覧会・展示会和泉郷土資料館企画展「九頭竜層群-ジュラ紀の海を知る」

大野市は、明治時代に日本で初めてジュラ紀のアンモナイトが発見された場所として知られており、また、このジュラ紀のアンモナイトが多く発掘されている地層は「九頭竜層群」と呼ばれています。この企画展では、新発見の化石をもとに「九頭竜層群」の最新調査報告について紹介。
  • 会 場

    和泉郷土資料館(福井県大野市朝日25-7)
  • 日 程

    2021/07/21(水) 〜 2021/11/07(日)
  • 時 間

    9:00~16:00(日曜は17:00)
  • 料 金

    300円
  • お問い合わせ

    0779-65-5520(福井県大野市朝日25-7)

  • 和泉郷土資料館企画展「九頭竜層群-ジュラ紀の海を知る」
  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する