その他 | 展覧会・展示会新・収蔵品展2021「曙覧の書をたのしむ」

幕末福井の歌人・橘曙覧は、書の世界でも評価されてきました。大文字で和歌をしたためた力強い書、短冊に記された流麗な書など、様々な味わい深い書の作品は曙覧の生きていた時代から現代まで注目されています。
本展では、近年新たに収蔵した資料を中心に曙覧の書の魅力をご紹介します。

※展示解説 11月28日(日)、12月18日(土)、2月12日(土)14:00~(30分程度)
※予約不要、要観覧券
  • 会 場

    福井市橘曙覧記念文学館
  • 日 程

    2021/11/20(土) 〜 2022/03/08(火)
  • 時 間

    9:00~17:15(入館は16:45まで)
  • 料 金

    100円(中学生以下、70歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料)
  • お問い合わせ

    0776-35-1110(福井市橘曙覧記念文学館)
    HP

  • 新・収蔵品展2021「曙覧の書をたのしむ」

近隣イベント PICK UP

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する