アート | 立体・工芸紙の文化博物館 特別展「大ふすま展」

実際に開け閉めできるふすまが40本以上。ふすまが立ち並ぶ姿は壮観。印刷や絵具ではなく、地の和紙に染色された繊維をのせてデザインされており、立体的で優しく美しい仕上がり。一点ものの手すきのふすま紙、大会紙の5つの工房の優美なデザインが楽しめる。

休館日:火曜日
  • 会 場

    越前和紙の里 紙の文化博物館(福井県越前市新在家町11-12)
  • 日 程

    2019/09/06(金) 〜 2019/11/11(月)
  • 時 間

    9:30~17:00(最終入館16:30)
  • 料 金

    入館料300円、高校生以下無料(卯立の工芸館と共通料金)
  • お問い合わせ

  • 紙の文化博物館 特別展「大ふすま展」