フェスティバル | 催事企画展:藤島神社のお引っ越し

明治期の福井は、産業の発達や災害により都市の景観が急速に変化した時代。
明治3年に燈明寺畷(現、福井市新田塚町)に祠が建てられたのち、牧ノ島(明治14年、福井市文京4丁目辺り)、足羽山(明治34年、福井市毛矢3丁目)へと遷座を繰り返した藤島神社に視点を置き、明治福井の都市発展と街並みの移り変わりについて紹介する。
  • 会 場

    福井市立郷土歴史博物館 松平家史料展示室(福井県福井市宝永3-12-1)
  • 日 程

    2020/01/22(水) 〜 2020/03/16(月)
  • 時 間

    9:00~17:00(3/1からは19:00閉館)
  • 料 金

    220円
  • お問い合わせ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する