アート | 立体・工芸越前和紙の里 卯立の工芸館 春の企画展「伊勢型紙 彫りの手仕事展」

模様を着物などの生地に染めるときに使う「伊勢型紙」に使われている和紙を『卯立の工芸館』で試験的に漉くようになったのを機に、型紙の製作工程や4種類の彫り工程などの紹介、型紙や反物・江戸小紋の展示など、伊勢型紙の概要をご紹介。

また、8月8日(土)、9日(日)には型紙彫り(しおり)の体験ワークショップも開催。
詳細はこちらから。

※新型コロナウイルスの影響により、展示期間を延長。

  • 会 場

    越前和紙の里 卯立の工芸館(福井県越前市新在家町9-21-2)
  • 日 程

    2020/04/01(水) 〜 2020/08/24(月)
  • 時 間

    9:30~17:00(最終入場16:30、火曜休館)
  • 料 金

    大人200円、団体(15人以上)150円、高校生以下無料
  • お問い合わせ

  • 越前和紙の里 卯立の工芸館 春の企画展「伊勢型紙 彫りの手仕事展」
  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する