アート | 平面・写真東京藝術大学 スーパークローン文化財展 この夏、世界の宝に触れに行く~バーミヤン、敦煌、法隆寺からゴッホまで~

スーパークローン文化財は東京藝術大学が開発した超高精細の文化財の再現作品。バーミヤン東大仏天井壁画や敦煌莫高窟、法隆寺の釈迦三尊像と金堂壁画といったシルクロードの遺産から、ゴッホの絵画や歌川広重の浮世絵まで、目で見て、手で触れて感じる新しい形の展覧会。
こちらでもご紹介しています
  • 会 場

    福井県立美術館 (福井市文京3-16-1)
  • 日 程

    2019/07/12(金) 〜 2019/08/25(日)
  • 時 間

    9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 料 金

    【前売券】一般1200円、ペア券2300円(2名同時入場)【当日券】一般1400円(団体1200円)、高校生800円(団体600円)、中小生500円(団体400円)
  • お問い合わせ

    0776-25-0452(福井県立美術館)
    0776-57-5180(福井新聞社事業部)
    0776-57-5489(FBC事業部)

  • 東京藝術大学 スーパークローン文化財展 この夏、世界の宝に触れに行く~バーミヤン、敦煌、法隆寺からゴッホまで~
  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する