【福井の身近なクラウドファンディングOHIROME】

「個人事業主を助けたい」塗装のプロが開発した抗ウイルスコーティングで安心した生活を!

2021/01/18

コロナが流行りだして早1年。現在、多くの店舗、施設で感染症対策が行われていますよね。
しかし、『お店を毎日消毒、除菌をするのは一苦労。』
『抗菌抗ウイルス施工を業者にお願いすると経費が出せないし、その間営業ができない…。』という悩みを抱える方もたくさんいると聞きます…。

そんな悩める方にお知らせが! 眼鏡の町 鯖江の塗装屋『ワカヤマ』があなたの生活・あなたのお客様に安心をお届けします。

そして、現在『OHIROME』にてクラウドファンディングに挑戦中。

『ワカヤマ』は、世界に誇る“メイドインサバエ”の眼鏡をはじめ、人の肌に触れる様々な製品の塗装・表面処理を手掛けているメッキ塗装会社です。

今回のコロナ禍で眼鏡の産地・鯖江は大きなダメージを受けました。『ワカヤマ』でも受注が大幅に減り、苦しい状況が続いたそう…。

そんな中、鯖江を含め、各地の眼鏡屋さんからとある依頼が届きました。

「『ワカヤマ』の塗装技術を用いて、一時的ではなく、継続し、すぐに効果を発揮する、その上誰もが簡単に使用できる除菌コーティングが作れないか」

この想いに応えるべく、緻密な研究と試行錯誤を重ねた結果、超本格的なウイルスコーティング剤「抗ウイルスガラスコート」が誕生しました。

『ワカヤマ』の若山社長も「今回のプロジェクトを通じて、多くの方が1日でも早く安心した生活が送れ、眼鏡の産地・鯖江、そして福井を少しでも元気づけられたら」と意気込みます。

このコーティング剤は飲食店や施設だけではなく、一般の家庭でも使用できるよう検証を重ね、安全性を保ちつつも本格的な抗ウイルス効果が期待できるとのこと!

一般的なアルコールで、いろいろなところを毎日除菌するのは大変。その上乾いてしまうと、その後の除菌効果はあまり期待できませんよね…。
そんな悩みを持つ方にこそ、おススメしたい『抗ウイルスガラスコート』。

長年『ワカヤマ』が培ってきた塗装技術を結集した新時代における抗ウイルスコーティング剤。支援ページでは、期待できる効果や、使用方法、使用シーンなどさらに詳しく紹介しているので、ぜひチェックして下さいね!

支援はこちらから↓

https://ohirome-fukui.en-jine.com/projects/urala-wakayama-ninjacoat

ワカヤマ/抗ウイルスガラスコート
【問い合わせ】0778-51-9555
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する