小さなカフェには、お母さんの愛情がいっぱい。

2019/06/15

おさんぽカフェ

越前和紙をランチョンマットに。「カレー」800円

1500年の長い歴史を誇る越前和紙のふるさと、越前市今立エリア。この春新しくなった今立総合支所「あいぱーく今立」内に小さなカフェがオープン。お店を切り盛りするのは、和紙アクセサリー作家でもある、料理好きのお母さん。総合支所という場所柄、幅広い世代が来店する『おさんぽカフェ』。毎日コトコト煮込む手作りカレーは、小さな子どもも食べられるようにと、甘口・中辛・辛口の3種類があり、オムライスにいたっても、デミグラスソース・ケチャップの2種類を用意。コーヒーやレモンスカッシュなど、ドリンクはテイクアウトできるので、今立を“おさんぽ”する時は立ち寄ってみて!

「オムライス」800円。福井のご当地サイダー「さわやか」も販売
カフェのあるオープンスペースには越前和紙も展示。お母さんが作る和紙アクセサリーは、カフェカウンターで販売

おさんぽカフェ
【住所】福井県越前市粟田部町9-1-9 あいぱーく今立内
【電話】なし
【時間】11:00~17:00(ランチは11:30~14:00)
【休日】日・月曜
【駐車場】あり
【HP】なし

#オープン情報#カフェ#丹南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する