みんなでピンポン! 高校生の発案で誕生した「街なかピンポン」

2021/10/12



エキマエの新栄商店街内にある新栄テラスに、新しい遊び場ができました。「街なかピンポン」は、いつでもピンポンができるスペースとして、県スポーツ課が整備し、10月9日にオープンしました。

通常の卓球台のほか、はぴりゅう君があしらわれた小さなサイズの卓球台、持ち運び可能な組立式の卓球台に、“お座敷ピンポン”のような変わった卓球台、さらに一人向けの卓球台など、いろいろな形のピンポンを楽しめます。








街なかに卓球台というのも初めてですが、啓新高校に通う生徒たちのアイデアから実現したというのも福井県としては初めてのことだとか。街なかピアノがあるなら卓球台があってもいいじゃない? と、なかなかの柔軟性です。
実際に近くの小学生が卓球部の生徒と始めましたが、この数時間でかなり上達してたりもしてます。


雨が降ったら新栄商店街内の『めだかギャラリー』や商店街の中で楽しむことができます。ラケットとボールの貸出は11月7日までは無料で、それ以降は有料だとか。ラケットとボールの貸出店舗は『canvas』、『あんカフェ大嶋』、『わおん書房』、『ラーナニーニャ』の4店舗です。店舗の定休日はそれぞれ違うので、月刊ウララ9月号か11月号で確認してください。

もしかしたら、ここでの経験から未来の国体選手が登場するかも!?








詳しくは福井県スポーツ情報ポータルサイトにて



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#スポーツ#おでかけ#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する