「拉致問題考えて」 地村さん中学生に講演

2019/12/05

自身の経験も踏まえ、拉致問題について話す地村保志さん=越前市武生第六中学校で

越前市
北朝鮮による拉致被害者で小浜市在住の地村保志さん(64)が四日、越前市武生第六中学校で講演した。拉致問題の風化を危惧しつつ「まだ解決していない」と話し、自身の経験を生徒に伝えることで「拉致問題についてもう一度考えてほしい」と訴えた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する