【日々URALA AWARDS 2019】

【NEW OPEN 部門】福井に“シメパフェ”をもたらした片町のニューフェイス|日々URALA AWARDS

2019/12/27

2019年の日々URALAを彩った記事を独自の目線で表彰する「日々URALA AWARDS 2019」(詳しくはこちら)

今年新たにオープンしたお店の紹介記事から選出される「NEW OPEN部門」にて選ばれたのは、7月26日に配信された「とうとう福井にも上陸したよ、「シメパフェ」」


冬から春にかけて、苺のパフェも提供中!

受賞理由:
福井に初めてのジャンルのお店であり、“シメパフェ”という新たな文化を福井の街に吹き込みました。美しいパフェというだけではなく、多くの人を惹きつけ、街に動きをもたらしました。





記事の取材にご協力頂いた『Night Sweets Bar Salice』オーナーの柳川さんに受賞の報告と来年の抱負について伺ってきました!

—受賞おめでとうございます!今のお気持ちを教えてください。

ありがとうございます。正直びっくりしております…! 見て頂いている方からの期待の表れだと思いますので、今後も頑張っていきたいです!

—2019年、オープン1年目、どのような年になりましたか。

「福井で初めてのジャンルのお店ということで不安はありました。その中で、片町で“女性が訪れやすいお店”を目指していて、実際に女性の方にたくさん来て頂きますし、それと男性の方からも「奥さんや女性を連れていけるお店ができた」と言って頂いて、これは本当に嬉しかったです。“女性が安心して楽しめる街・片町”に、ほんの少し近づいた年でしたね」

店内はホテルのラウンジをイメージしたつくりで、
ここにいるだけでもちょっと特別感を感じられる

—2020年の抱負を教えてください。

「もっともっと片町を盛り上げたいというのはもちろん。お店のことだと、パフェのテイクアウトを充実させたいです。お店がいっぱいの時に帰られてしまった方もいたので、テイクアウトでも楽しめる、ということを広めていきたい。お酒をあまり飲まない方にもおススメですしね。それと、地元産の食材にもこだわりたいです。県内の農家さんと直接対話をしてどんどん地物を使っていきたいです」
「そしてあと一つだけ! お祭りやイベントなど、外でパフェを提供したいです。お祭りでパフェってなんか斬新じゃないですか(笑) まだ誰も挑戦していない、そういうことに取り組みたいです!」

季節折々の素敵なパフェが登場し、通うのが楽しくなる『サリチェ』。来年に向けてますます期待できるコメントも頂きましたので、ぜひ一度、足を運んでみて下さい!おめでとうございました!

〈Night Sweets Bar Salice〉
今年7月、福井市の片町にオープンした札幌発の“シメパフェ”が楽しめるお店。オーナー柳川さんの女性ならではの視点から提供される華やかでかわいらしいパフェが人気。

こちらのお店のご紹介記事はこちらから。「とうとう福井にも上陸したよ、「シメパフェ」」

【年末年始営業】
31日(火)まで営業(カウントダウンイベント実施)、年始は2日(木)から。

アワード一挙発表記事はこちらから




日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ#特集

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する