【2/1・2】大野市内の“でっち羊かん”を食べ比べ!|でっち羊かんまつり&ふるさと味物語

2020/01/29

※このイベントは終了しました。

名水に恵まれた大野の冬の味覚「でっち羊かん」。県内で一般に食べられる水ようかんの2倍もの厚みと弾力が特長で、小豆と黒糖の甘みが堪能できる。

この「でっち羊かん」が一堂に会し、味めぐりができる「越前おおの でっち羊かんまつり(同時開催:越前おおの ふるさと味物語)」が開催される! 売り切れ次第終了なので、甘党・和菓子好き・ようかん推し…みんな大野に集まろう!

「でっち羊かん」の言われは諸説ありますが…

丁稚奉公に出た人が奉公先から故郷に帰る際、店の主人が土産として羊かんを持たせてくれ、その羊かんに水を加えて煮詰め直し、増やして近所に配ったことから「でっち羊かん」と名付けられたとか。

とにかく独特のやわらかさと、黒糖のコクがたまらないでっち羊かんは、食べだしたら止まらない~!

大野にあるでっち羊かんの販売店舗が大集合し、食べ比べや販売を行なうというこのイベント。店ごとにこだわりや味、食感の違いがあり、どれを買おうか迷っちゃう!

販売店舗は、『松田陽明堂』・『手作り工房豊栄堂』・『御菓子司おさや』・『西山屋菓子舗』・『朝日屋』・『八田屋菓子舗』・『亀寿堂』・『沖村香林堂』・『美濃喜』・『越前屋菓子舗』・『奥越菓庵やまうち』・『毎川金花堂』・『お菓子のひろせ』・『福永製菓』の14店。

大野市のでっちようかんをまとめた記事はこちらから!

画像はイメージです。

そして、同時開催の「越前おおの ふるさと味物語」で販売されるのは、手打ちそば、大野発祥の醤油カツ丼、夢助だんご、地酒、ワイン、上庄里芋の煮っころがしなどなど(販売商品は変更の可能性あり)。大野を誇るうまいもんが怒涛のように登場。

画像はイメージです。

また、「いちご大福大集合」コーナーも! 売り切れ御免なので早いもの勝ち! さあ、でっちようかんと大野の冬の味覚を堪能しに行こう!

越前おおのでっち羊かんが「地域団体商標」に登録されたのを記念して

『でっち羊かんお店あてクイズ』を開催!

2/1(土)14:00、16:00と2/2(日)正午の各回100名参加可能
5店舗のでっち羊かんがどれなのか当てるクイズを実施。正解者の中から、抽選で14名様にでっち羊かん(小箱)をプレゼント! (参加者全員にお菓子のプレゼントあり)



~同日開催のイベント~

同日、大野市内の近辺で開催される花火などのイベント「越前おおの冬物語」も要チェック!

越前おおの でっち羊かんまつり&越前おおの ふるさと味物語
【日程】2020/2/1(土)・2(日)
【会場】越前おおのまちなか交流センター 多目的ホール(福井県大野市明倫町3-37)
【時間】2/1(土)は10:00~19:30 2/2(日)は10:00~15:00
【料金】入場無料
【お問い合わせ】0779-66-1230(大野商工会議所)
【駐車場】無料駐車場あり
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#イベント#奥越

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する