スマートタウン2、3カ所 エネルギー政策・嶺南Eコースト計画案

2020/02/07

県の「嶺南Eコースト計画」について協議する策定委員ら=敦賀市の県若狭湾エネルギー研究センターで

15の数値目標 策定委で了承
四月からの県の新たなエネルギー政策となる「嶺南エネルギー・コースト計画(仮称)」の策定委員会は六日、敦賀市の県若狭湾エネルギー研究センターで本年度の最終会合を開いた。県側は十五項目の数値目標を定めた計画案を示し、十年間で太陽光発電や蓄電池などを備えた住宅団地「スマートタウン」を嶺南に二、三カ所整備するなどの案が了承された。仮称だった計画の名前は「嶺南E(イー)コースト計画」となった。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する