合宿誘致、プロチーム支援 スポーツでまちづくり

2020/02/14

福井国体のサッカー競技でスタンドを埋めた観客。「県民チーム」を認定し、県民の応援機運を高めて福井をアピールする=2018年10月3日、坂井市のテクノポート福井スタジアムで

来月に新組織設立 
二〇一八年の福井国体後に模索してきた「スポーツによるまちづくり」が本格的に始動する。県が主導し、三月に市町やスポーツ団体、報道機関などと連携して「地域スポーツコミッション」を設立。合宿誘致やイベント支援、プロチーム支援、総合情報サイトの設立、フルマラソンの開催などに取り組むため、県は二〇年度当初予算案に事業費四千万円を計上した。(藤共生)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する