雪対策試運転一冬のみ 金沢-敦賀 北陸新幹線

2020/05/03

国交省「安全性 問題なし」
二〇二三年春開業予定の北陸新幹線金沢-敦賀間で行う雪対策の試運転について、建設主体の鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)が、当初予定の二冬から一冬のみに変更する方向で調整していることが分かった。開業三年前倒しや工事の遅れなどで、日程の余裕がなくなった。金沢開業の知見があり、安全性の確認に問題はないという。 (山本洋児)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する